小倉優子の子供旦那画像 離乳食とこりん星・大学は?自宅マンションどこcup

65662_200904280465089001240895961c

Yuko Ogura

区の一等地にある高級マンションの自宅で
子育てに励む小倉優子ちゃんはレシピ本の売り上げも好調
ブログも人気で、劣化知らずの憧れのママタレントです。
旦那さまは美容室を経営する実業家。年収は?
最近は、こりん星キャラの苦悩についても暴露。
中学高校大学など学歴は?中退?ホクロは?に影??


SPONSORED Link




 



 

 



 

 


SPONSORED Link





兄さんと弟の間に生まれたゆうこりん。

小さな頃はお姫様ごっこが大好きで、弟をお城の犬役にし(笑)、大好きなお姫様のコスチュームを着て遊んでいたそうです(^^)

“こりん星”からいちごの馬車に乗って来た”りんごももか姫”が
バラエティ「月曜から夜ふかし」で
こりん星の限界が来た時期を告白。
画像は→こちら

「しくじり先生 俺みたいになるな!!」では、
「こりん星キャラに押しつぶされちゃった先生」として登場します。

19歳〜28歳まで、素の自分とかけ離れたキャラクターを演じ続け、
ストレスと罪悪感で苦しんでいたことが
ついに本人の口から暴露されるとのこと。

小倉は「将来はレモンになりたい!」という夢を抱く“レモンキャラ”のNMB48の市川美織を心配し、「キャラに悩んだらいつでも連絡してね! なんでも相談して」と優しく声を掛ける。

「こりん星のことはきっぱり忘れてください」という
若かりし頃のキャラをむしろネタに仕事をして、
良い妻、良い母に成長していく姫、
立派です!

 

倉優子(おぐらゆうこ)
誕生日: 1983年11月1日
出身地:千葉県茂原市
身長: 162cm
体重: 43kg
スリーサイズ:80-60-90cm
バスト: Cカップ

 

葉県立茂原中学校、卒業。
画像は→こちら

校は千葉県立東金高校に入学。

篠原潔「高校制服コレクション」という
全国の有名私立高校の制服を着ている写真集
話題になりましたが、実際は
濃紺の地味なジャンパースカートの制服
進学校です。

スカート丈や髪色ひとつで
生活指導の先生と戦う日々。

デビュー当時の写真は→こちら

もっと可愛かったはずですが。
ホクロはいつの間にかなくなっていますね。

喘息持ちだったのか、体育の授業のマラソンなどは、
ドクターストップがかかっていたりしたそうです。

 

2001年、スカウト後、
男性誌グラビアで芸能界デビュー。
撮影会モデルやグラビア撮影
ラジオやテレビでの出演も増えると
授業は欠席がちになり、
中退しました。

 

んとは早稲田に合格できる実力がありました。でも滑り止めで受けた法政のほうが先に合格してしまった

法政大学文学部卒業となっていますが、
どうなんでしょう?ご本人は公表していません。
Wikipediaからも削除されています。

キャラ設定とギャップがあるからか、
芸能活動と学業の両立には至っていないのか、
真相は不明です。

 

婚を機に料理教室に通って、
パンアドバイザー資格も取得。
「小倉優子の毎日ほめられごはん」など
レシピ本のシリーズまで
出版するほどの腕前になった小倉優子ちゃん。
しかも20万部を超える大ヒットです。
お稽古の成果は子どもの教育にもしっかり影響。

長男の名前は「奏太(かなた)」くんというのが有力。

 

fp_pict_03

「かつては不思議系キャラとしてブレイクした小倉さんですが、出産後はすっかり教育ママになりました。長男はまだ10カ月目ですが、すでに3つの習い事を掛け持ちさせていて、週に2~3回ほどの教室通いにも、懸命に励んでいますよ」

東京自由が丘にある幼児教室は、
セレブや芸能人御用達で、
アメリカの国立研究機関と連携した英語や
音楽、手先を動かすプログラムなどで、
入会金も合算すると、月謝は3万円ほどになるとのこと。
それが終わると両親に子どもをあずけ、
慌ただしく仕事に向かうという日も。

 

小倉優子ちゃんは小さい頃から習い事が好きで、
実家に置いていたピアノを新居に運んできたそうです。
画像は→こちら

「息子の反応を見ながら、習い事は決めていこうと思っています!私のエゴにならないように、気をつけなければ。」

 

外国語、バイオリン、フィギュアスケート….
芸能界の人たちの子育てブログに対して、
庶民からの「早すぎる!」「高すぎる!」という声もありますが、
身の丈に合った真面目な子育てのスタイルであって、
そんなにひがまなくても….と思ったり。

 

那さまの菊池勲さんは、
年収8000万円超えの実業家
SMAPも担当する美容室ingも経営されています。

ウエディングの画像は→こちら

小倉優子ちゃんも子育てで露出が減ったものの、
年収は4000万円はあるようなので安泰ですね。

港区の自宅画像は→こちら

 

『Yuko’s Happy Life』では“私の出産”と題し、初めて自身の出産時の様子を明かしている。実はブログには度々「ゆうこりんの出産した時のことが知りたい」とコメントが寄せられていたのだが、その質問に答えることは無かった。いつも読者のコメントには、真摯に向き合ってきた小倉。自分の出産方法に関して公にすることを、彼女は迷っていたのだ。

無痛分娩だったことの公表を避けていたようです。
出産方法で優劣をつける風潮がありますからね。

特に、男性に。
自然分娩でないと母親の愛情が足りなくなるかのような。

タレントの千秋さんのブログでの
「“帝王切開”も立派な出産。胸を張って!」という意見にも
大きな反響があったそうです。

 

近の若いママたちも、
芸能界でも出産してもキレイで
いきいきしている女優さんやタレントさんが多いですね。

その中でも、小倉優子ちゃんは、
「ママタレ好感度ランキング」の上位に
いつも選ばれています。

育児をしながら各分野で活躍する女性を表彰する
「第7回ベストマザー賞2014」に芸能部門にも選ばれました。

 

つか息子に聞かれたら、
「“こりん星”というキャラクター設定で若い頃にお仕事をたくさんいただいた」
ということをまじめに話したいとのこと。

等身大のすてきな地球人の女性として、
これからも可愛い笑顔を見せてほしいですね。

 

「駆け込みドクター!運命を変える健康診断」で受けた人間ドックで、
胸部CTで肺に影が映っており、
「呼吸器」での深刻度が高かったようで、
お医者さんには再検査や定期観察をしたほうがよいと言われました。
今は心配ないとのことですが、
喫煙もやめて、健康に留意した食生活を送っているし、
一時的なものだといいですね。

Next  > > >

SPONSORED Link

きっと気になる関連記事

コメントを残す