藤原さくら高校は?月9バーター?歌詞や演技に注目!父とかわいいCM画像

tumblr_o2oy1pW9Yx1qz77ueo1_1280

Sakura Fujiwara

ンガーソングライターで演技は未経験という藤原さくらちゃんが
歌唱力、表現力、感受性といった選考基準をすべてクリアして
ドラマ「ラヴソング」のヒロインに。福山雅治さんとの共演!
お父さんは有名人?アミューズ事務所のバーター疑惑もあり。
本名?出身校やプロフィールなど。彼氏や熱愛の噂は?


SPONSORED Link




 



 

 



 

 


SPONSORED Link





山雅治が3年ぶりに主演するヒューマン作。元ミュージシャンで”夢”を失った主人公が、天性の声を持つ女性との出会いを通じて、再び音楽と向き合い、人生に活路を見出していく。ヤングシナリオ大賞を獲得した新人・倉光泰子さんが脚本担当。

 

このドラマ「ラヴソング」でヒロインに抜擢されたのが、

2015年3月18日にミニアルバム「à la carte」で
メジャーデビューしたばかりの藤原さくらちゃん。

 

本名:藤原 さくら(ふじわら さくら)
生年月日:1995年12月30日
出身地:福岡県

 

技は未経験だが、約100人が参加したオーディションを勝ち抜き、福山の恋人役に大抜てきされた。福山は歌唱審査にギター演奏で参加して実際にセッションし、シンデレラガールの歌声にほれ込んだ。

 

そうです、なんと演技未経験だったのです!

バーターと呼ばれる出来レースだったのでは?
という噂もひとりでに流れているようですが、
藤原さくらちゃんの歌声は本当に魅力的です。
これから羽ばたくであろう境遇もぴったり。

 

10歳のときにお父さんが買ってくれたクラシックギターに始まり、
福翔高校在学中にはボーカルスクールにも通っていたそうです。

父・宏二さんも『たけのうちカルテット』のベーシストとして、1980年代のバンドブームの代表番組『三宅裕司のいかすバンド天国』に出演経験あり。

お父さんの影響で音楽を始めたんですね。

小学生でギターを弾ける子は少ないので、ギターを弾けることが嬉しくて練習もしっかりしていたとか。
歌が好きになったのは姉の影響で、同じ福岡出身のYUIさんのファンだったこともありYUIさんの歌を歌っていたそうです。

 

同じくシンガーソングライターで女優としても活躍するmiwaさんは→こちら

 

Sakura_main_guitar_yoko

 

ルメゾン「ホットコット」のCMにはギターを持って出演。
ハスキーで雰囲気のある素敵な歌声が注目されていたそうです。

 

ドラマ「学校のカイダン」の挿入歌にも彼女の曲が使われていました。
撮影現場に訪問したときの神木隆之介さんとのツーショット写真も公式にアップされていて、うれしそう!好みのタイプなのかもしれませんね。
神木隆之介さんは→こちら

 

優デビューでこれから彼氏や熱愛の噂も出てくるかも。
まずはドラマ内での歌の披露と演技にも期待です。

 

演の菅田将暉さんは→こちら

女装男子を演じるために15キロ以上も減量したそうです!

Next > > >

SPONSORED Link

きっと気になる関連記事

コメントを残す