謎の美女祥子のヘア写真集・出身地と過去AV?映画D坂cup過激画像post壇蜜

enn1501281205016-p1

Shoko

サイズ以外のほとんどの情報を
謎のベールに包み続けていた正体不明の
ポスト壇蜜とも囁かれている謎の美女 祥子さんが、
グラビアの清楚さとエロスを漂わせ
初の主演SM映画「D坂の殺人事件」の舞台挨拶に立ちました。
ヘア写真集「愛にゆく人」
彼女の過去経歴や出身、生年月日
本名、身長やカップなどwiki風プロフィールは?


SPONSORED Link




 



 

 



 

 


SPONSORED Link





子(しょうこ)
本名: 不明
誕生日: 不明
年齢: 29歳
出身: 熊本県
身長: 164cm
体重: 非公開
サイズ: 85-58-86

2014年3月から「週刊ポスト」連載の
謎の美女シリーズ祥子」でグラビアデビュー

家族にも友だちにも内緒で。

30歳間際の最後の賭けだったそうです。

 

色っぽさと知的な雰囲気、
経歴を公表しない姿勢も含め、
注目を浴びるようになる。

 

レビデビューは
2014年12月21日のサンデージャポン出演。

 

それまでは舞台お芝居をしていたということですが、
どこのどんな舞台か詳細は不明。

 

本名で活動していた舞台女優時代から女優の国仲涼子と親交があるが、“祥子”に名前を変えたことも、ヌードグラビアに挑戦していることも伝えていなかったとのこと。しかし、あるときテレビ番組に祥子が出ているのを見た国仲から「チョット!チョット!聞いてない!!」と電話がかかってきたそうで、ヌードグラビアを見た感想は「アンタ!すっぽんぽん!!」だったという。

国仲涼子さんは→こちら

 

2015年1月発売の写真集
「祥子 愛にゆく人」が大ヒット!

「かつてどこかで出会ったことがあるような、誰にでも優しく、美しく、聡明な女性」。『週刊ポスト』が追い続けた謎の美女・祥子は、読者の方を懐かしい想い出の世界へ誘ってくれます。約1年間に及ぶ撮影と、日本各地で撮られた写真から厳選された写真集は見応え十分の内容となっております。

1年以上かけて撮影した
128ページに詰まった魅力!
レビューの評価の高さも凄いです。

Amazonの予約販売第1位や、
発売3日で増刷が決まるなど、
40~50代男性をターゲットに
レジェンド級の売り上げをみせているそうです。

大袈裟じゃないB5サイズ、
1400円というお手頃な値段設定も効いているのかも。

 

じく「ポスト・サピオムック」から出ている
YURIさんのヌード「愛のアルバム」が引き合いに出され、
祥子さんの方が上品な美しさなんだとか。

謎の美女YURIさんの
画像は→こちら

彼女の写真集も異例の大ヒット!
柏木美玲という芸名で
AVに出演しているそうです。

 

「素性を隠すことによって見てくださった人それぞれの祥子をつくって欲しい」

あえて素性を隠すことを前面に押し出し
こんなにも話題になっている人が
かつて芸能界に居たでしょうか?

みなさん何もかも公開しているわけじゃないですもんね。

マスコミより今はネットの情報網の方が凄かったりする今の時代、
祥子さんの過去の経歴など
これから徐々に明らかになってゆくのでしょうか。

 

「壇さんが現代の工口なら、私が未来の工口になりたい」

とも話しています。

 

週刊ポストやフライデーでは度々そのエロスが袋とじになっているそうです。

画像は→こちら

 

主演を務めた映画D坂の殺人事件」の
完成披露試写会に登場。

「すごく気持ち良かった。も悪くないという印象に変わりました」と小さく微笑んでいた。静かなトーンでゆっくりと確かめるように言葉を並べる彼女は、清楚に佇む姿が魅惑的なグラビアそのままといった印象。

shoko1

 

きな男性のタイプは、

暖かく包んでくれる人
優しく包んでくれる人

だそうです。

お笑い芸人
博多華丸さんの名前も挙がっています。
画像は→こちら

胸を揉まれるところを妄想したりするとか。

こんな過激なコメントも
美人さんにしっとり言われちゃうと
下品な猥談にならないのが不思議ですね。

 

写真集「舞」で話題の
浅田舞さんは→こちら

Next   > > >

SPONSORED Link

きっと気になる関連記事

コメントを残す